ばらについて、
b0127032_095416.jpg

今日は撮影帰りに、現場でお花をおすそわけしてもらいました♥
すごくうれしい気持ちになります、お花。
ぼさぼさ・メイクはげはげなわたしも、乙女気分に!!!

生花てすてきーー♪ありがとうございます。
(写真がヘロヘロでスミマセン)

会場には話題の「レインボーローズ」や開発された「ブルーローズ」を大胆にあしらったアレンジまで!
あれきっとすごいお値段やぁ、豪華ーーー!!!とウルトラ庶民は思うのでした。





青いバラのついて、
何年か前「青いバラの開発に成功!」の記事を見たときは、
うれしいよりも悲しい気分のほうがおおきかったのです。

人間の作ることの出来ない「青いバラ」にとてもあこがれていたわたしとしては、
まことに勝手ながら実在して欲しくなかったのです。
(不可能に挑戦する、すばらしい研究者の方々には申し訳なさすぎる発言ですが)


今日はじめてみた実物の青いバラはこれでもかと思うほどの「ブルー」で、
わたしのあこがれていたバラは、「青いバラ」とゆうイメージのまま思い続けることにします。


***
バラのことを考えていたら、
鉄子ことうちのおばーちゃんが60歳のときにもらっていた
「60本の赤いバラの花束」を思い出した。

赤いちゃんちゃんこならぬ、赤いバラ(歳の数)・・なんとも素敵。
すっかり忘れていた。


60歳で、ってゆうのがいい。
いやみなく似合う気がする。


今のわたしだったら(妄想)ちぐはぐになっちゃう。
すんなり似合う歳まで、楽しみにすごそう^^


いただいたお花からばらについてなんだかんだ思う日なのでした。

[PR]
by caby-m | 2009-11-10 00:35 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by snatchshot at 2009-11-10 09:16
では、とりあえずCabyちゃんの歳の数だけ、薔薇をプレゼントしましょう!
えと・・・17本くらいかな?w
Commented by caby-m at 2009-11-11 21:47
■snatchさん
w♪永遠のセブンティーンでお願いします!
<< 動物ポートレイト ナイとおもわナイ >>