焼きたてアップルパイはなかなかの幸せだと思う
b0127032_1185454.jpg

*nikonFE2

雪も降ってきたし冷えてきて寒いのであったかいハッピーな写真を探したのだけれどいい感じのがみつからない。なのでいつかの焼きたてアップルパイの写真を。

***
ここの喫茶店のマスターの料理はとても美味しい。
今風でもおしゃれでもない「ザ・喫茶店」なお店には漫画と新聞とたぶんお客さんからもらったのだろうダサ目のお土産が飾られている。きちんと磨かれ並べられたコーヒーカップがマスターのお店への愛情を物語っている・・気がする。

そんなカウンターの隅っこのリフォームしがいのありそうな小さな小さなコンロで作ってくれるオムライスは魔法がかかったみたく美味しくて、ついでにケーキの類いも(スイーツ、ではなくケーキ)しみじみ美味しい。

なので店へ入った瞬間この焼きたてのアップルパイを見つけた時の喜びは計り知れない。
「オムライスランチだけの予定だったけどこの幸せは逃せない」
だってぎっしりぎっしり大好きなリンゴがつまっているのだもの。これでもかって位に!

どのメニューもとりわけ変わった事はなくオムライスはシンプルにオムライスだし、アップルパイもやはりアップルパイなのだけれど何かが違うくて丁寧なかんじがする。

シンプルなものを毎日の繰り返しの中、いつきても美味しいなんてこれはマスターの愛情以外の何ものでもないではないか。愛情と呼ぶのがあっているのかは分からないけれど。

***
今年はより「シンプルに」していきたい。
生活から感情すべてよりシンプルに。必要なものだけ必要な分だけ。

こねくり回した頭の中は疲れてとても冷静に。
土曜日はようやく整体の予約が取れて一安心☆先月から首〜腰ラインがあっちゃ〜〜です、ベホイミはすぐそこლ(╹◡╹)



[PR]
by caby-m | 2011-01-07 01:44 | 日々のこと
<< エントリーの順番間違ってるよう... ノン・メガネ >>