少しはやいけど桜を。
b0127032_23573369.jpg


先日弟の卒業式がありました。

私は三人姉弟で、一番下の弟は12サイ(干支が一緒)離れています。
そんな彼が中学校を卒業しました。

生まれたときはこのふわふわでモチみたいにこわれやすヒトが弟だなんてよくわかりませんでした。
それまで「弟」とゆうのはテレビのリモコン取りあったり、ひっつかみあったりするような存在だったから。
真ん中の弟とふれあい方がわからないので(笑)ほっぺをつっついていた事を思い出します。

15年たった今は、モチのような質感はなくなりすっかりオトコノコに。
卒業おめでとう。君が元気にすごして行けますように。

***

そしてそんな15年前のことを思いながら感じたのは母の強さ。
母とゆうものはとても強いです。

今日はまた雪が降って、桜が咲く季節にはまだ先だけれど
かならず忘れずに咲くのだからすごいなぁといつも思うのです。


[PR]
by caby-m | 2011-03-17 00:01 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by photo-by-kohei at 2011-03-17 08:13
おめでとうございます♪ 
12歳も離れた弟か妹がいたら、もうなんとも可愛いだろうなあ…
Commented by caby-m at 2011-03-17 21:46
■koheiさん
ありがとうございます^^☆
とてもとても可愛いのですよ、エヘヘ
<< * kaererutokoro >>