SMOKE
b0127032_1562167.jpg



映画を見ました。
今日はとても映画を見たい気分で、好きな映画に満たされようと思いツタヤへ。

しかし人生何が起こるかわかりません、
といいますかレンタル屋さんでありがちなこと。

なんだかとても呼ばれている気がしたので別の作品を借りて帰る事にしました。


「SMOKE」
毎日店の前でかかさず写真を撮り続けるたばこやさんと、大切なひとを失い仕事が手につかない作家さんと、嘘つきの少年がでてくるものがたり。




***


たばこは吸いませんしあまり得意ではありませんが、たびたび魅力的に感じる事があります。
映画や写真の中では特に。好きな「コーヒー&シガレッツ」もそう。

今日見た作品もそうでした。

「本当にいいことをしたな、オーギー」
「嘘をついてものを盗んだんだ、いいことなのか」
「彼女をしあわせにしたんだよ」

たくさんの嘘の出てくる映画でした。

大切なことはほんとうか嘘かとかではない。
タイムリーだ。

もう一度観ようと思います。
ツタヤが100円の日でラッキーな日でした、おやすみなさい。

[PR]
by caby-m | 2011-08-27 02:00 | 日々のこと
<< すてきな夏の土曜日でした 遠くの景色 >>