それもしあわせなことのひとつかもしれない
b0127032_2146399.jpg

*click to image*

心配な事はなるべくおこってほしくないけど、心配することのできるひとがいるとゆうことは(また心配してもらえるとゆうことは)しあわせなことのように思う。

ニュースやツイッター、インスタグラムで流れてくる台風の写真や情報。
やはり現地の友人や親戚のことが心配になります。

けれども連絡を取ったり、またつぶやかれていたり、ブログアップされていたりするのを見て少し安心したり。
いつもとちがう日常、お怪我などありませんよう。

大阪のわたしのいる所は大丈夫でした。





***

お気に入りのものはずっと長く愛用するタイプです。
お洋服や靴もそう。

お気に入りのブーツが壊れてしまいようやく今日靴屋さんに見せに行ってきた所、修理ができないらしい。
かなしいなぁ。やぶれたスエードの修理はきびしいよね〜。

けれども、何年はいてるの?ってゆう色の落ちてきたスエードのFABIO RUSCONIはもしかしたら染め直しができるかも?とゆう朗報。
ついでにとてもお気に入りのキャメル色ジョッキーブーツのつま先の色入れもできるかもとゆうお話。

修理してもらってもうしばらく仲良くすごせるといいな。
メンテナンスは大事。

こうゆうふうな物との付き合い方もわたしにとってしあわせなことのひとつです。


[PR]
by caby-m | 2011-09-21 22:38 | 日々のこと | Comments(0)
<< 夕方バレリーナ もくもく >>