羽海野チカ原画展「ハチミツとライオン」@大阪
b0127032_2353178.jpg


先日、大丸ミュージアムで開催されている
大好きな漫画家・羽海野チカ先生の原画展羽海野チカ原画展「ハチミツとライオン」を見にいって来ました。

+++

「ハチミツとクローバー」や現在連載されている「三月のライオン」で大人気の羽海野チカ先生の原画展。
昨年東京で展示されていて、「大阪でもいつか・・」と心待ちにしておりました。


友人からハチクロをお勧めされたのはいつだったでしょう。
最初はあんまり分かんないかも・・と思っていたのですが、深く優しく全体に流れる空気、丁寧に描かれたストーリー。まるでキャラクターたちがほんとに生きているようにいきいきしていて、どんどんとトリコになっていったのでした。


最終巻が出た時には家に帰るの待ちきれず電車で読んでぼろぼろ泣いてしまったり。


トリコになっちゃったので
東京で柏水堂の「プードルケーキ」のためわざわざ神保町へ行ってみたり
ヨコハマでどうしても大桟橋に行きたくて、その場に立つ事が出来テンションあがっちゃったりしたり。
船好きも高じて、水上バスにどうしても乗りたかったり(葛西臨海公園まではいってないですが)。


そうして今連載中の「三月のライオン」の方向転換に身震いし
今唯一買いそろえている漫画になっています。




.




***

そんな大好きな羽海野チカ先生の原画展は
自分でもびっくりするくらいワクワクして、実際ハチクロのカラーの前に立ったら泣きそうでびっくりしました。


「すみずみまでなんて丁寧できれいなんだろう」とうっとり。
うっとりしすぎて時間があればどれだけでも見られるなぁとゆう感じ。


ところどころの演出がクスッと笑えたり、「うわ!ほんもの!」と喜んでみたり。(ネタばれになるので内容は伏せておきます)
制作の段階も見る事ができ、なんかもう漫画への愛情があふれすぎていて、それがまったくひとりよがりではなくてとても感動しました。


あまり時間がないのも忘れ、前半じっくりみすぎてライオンの部分があまりゆっくりみられなかったのが心残りでなりません:ー;


しかし大慌てでしっかりグッズもゲットし、ウミノクマの予約も完了☆
本当に見に行けてよかったです。


私もがんばろう、ととてもパワーを勝手にいただいて来ました。


久しぶりにコーフンして語っちゃった^^;
最後までお付き合いありがとうございます〜〜。


+++

羽海野チカ原画展「ハチミツとライオン」@大阪
大丸梅田店15F、大丸ミュージアム
2012/4/9(月)まで■10:00〜19:30(最終日は15:30まで)





.


[PR]
by caby-m | 2012-04-05 01:23 | 日々のこと
<< 桜にあいたい 出遅れるにも程があるるるる〜 >>