マレーシア政府観光局「MALAYSIA 7 ISLANDS」マレーシア・セブン・アイランドBOOK*
b0127032_1537881.jpg


ブログに「お仕事」のカテゴリーを作ってみました。
ご紹介できそうな印刷物中心に、アップしてゆきますね。

さて、早速。

マレーシア政府観光局さんのパンフレット

「MALAYSIA 7 ISLANDS」
マレーシア・セブン・アイランドBOOK


撮影させて頂きました。

この2014年「Visit Malaysia Year2014」
として様々なイベントが開催されるマレーシア。

この「MALAYSIA 7 ISLANDS」
マレーシア・セブン・アイランドBOOKでは

マレーシアにある数多くのビーチリゾートから7つの島を紹介しています。

***

ランカウイ島・ペナン島・ペルハンティアン島
ティオマン島・レダン島・シブ島・ボルネオ島

福井はこの中から

ペルハンティアン島・ティオマン島・レダン島
シブ島・ボルネオ島(サバ州・サラワク州)

を撮影させていただいています。

***

マレーシアの島々ははじめて訪れましたが
美しい海とビーチと
雄大な自然が残されたジャングルがとても近く

きれいだけど、とても力強い印象を受けました。
いろいろな動物や、
大きなトカゲなどにも出会えてとてもわくわくしました!

個人的には
スパイシーだったり中華風だったりインド風だったり
ココナッツの香りだったり、あまいテタレ(ミルクティにようなもの)な
食事もとても美味しかったです。

***

静かできれいなビーチ
透明な海に色とりどりの珊瑚やお魚
熱帯雨林や野生の水トカゲや、テングザル、、
保護区で出会える檻に入っていない自然な姿のオラウータン
カラフルなカンポン(昔ながらの町、いなかのこと)
ボルネオ鉄道・・などなど

ダイビングやマリンアクティビティはもちろんの事
写真好きの方にとっても
かなり魅力的なんじゃないかなと感じました。


b0127032_15475237.jpg


表紙はティオマン島。
巻頭見開きはペルハンティアン島。

わたしはペルハンティアン島のこのビーチ(ウミガメのビーチと呼ばれていました)
が一番好きでした。ボートでしか行けないのです。

b0127032_15371310.jpg


美しいビーチリゾートや

b0127032_15372364.jpg

b0127032_15372887.jpg


自然もたくさん。
グルメページもあります。

写真がたくさんあるのでまたマレーシアレポしようかな。

b0127032_15373441.jpg


パンフレットはマレーシア政府観光局さんのイベント会場や
もしかしたら旅行会社さんなどでも見かける事ができるかもとのこと。

見かけたら是非、手に取って下さいね!

どうしても気になる方はマレーシア政府観光局さんへ問い合わせてみて下さい。



マレーシア、時差も一時間くらいだし
フライトも6時間程でちょうどいい感じ。
現地の方々も明るくハッピーな人が多くて楽しかったです。
虫除けは必須^^

また都会(今回はプトラジャヤに少し立ち寄っただけですが)は
ぐんぐん洗練されていてショッピングスポットもたくさん。

都会+リゾートの旅程もいいなあなんて。

妄想が止まらないので
今日はこの辺りで。




*


[PR]
by caby-m | 2014-02-24 15:40 | お仕事
<< 2014/2/24発売・TVf... 寒いとね >>