<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
【paris2013-5】LE CAFE MARLYでランチ
b0127032_1315945.jpg

オランジュリー美術館を堪能した後はルーブル美術館へむかいます。
なんてったって今日はミュゼ巡り。
その前に腹ごしらえを。
鉄ちゃんリクエストのカフェ マルリーへ。
(実は私も行きたかったので嬉しい)


b0127032_1321552.jpg

「Concorde」からメトロへのって
「Palais Royal - Musee du Louvre」駅で下車。

Palais Royal - Musee du Louvreの改札を出ると
きれいなショッピングモールになっていて
ミュージアムグッズのお店や、小洒落たshopさらに
日曜日も空いているフードコートがあったり・・

そこをどんどん歩いて行くと
この逆さまピラミッドが見えてきます。

***

そのままチケット売り場へは行かず^^;
まずは地上へ出て、ルーブル美術館の回廊にあるカフェを目指します。

b0127032_1322580.jpg

なんといってもここのLE CAFE MARLYの魅力は
あのピラミッドを眺めながらゆっくりすごせることでしょう。

しかし。。
本日風、強し、なんかちょっとみぞれふってませんか?
という極寒。
いつも寒くてもテラスにいる欧米の方々の姿も見えません。

テラスはあきらめて、二回のお席へ。

b0127032_1323735.jpg

店内はほぼ満席。
(なので写真はありません)
シックな内装の店内はとてもここちよく、
ラッキーな事に案内されたお席からは
ルーブルの中庭や彫刻が見えました。感動。うぅ

b0127032_13258100.jpg

そこそこなお値段のこちらのお店。
パンもバターも美味しい。
さらに、フロアマネージャー?っぽい黒人女性の方が
モデル並みのプロポーションで
着こなしも洗練されていて、おそろしくかっこいい。
しかも親切:ー;

憧れます・・・・
(あんな足にはなれないが)

b0127032_1331167.jpg

チョイスしたのは大好物のクロックマダム。
(鉄ちゃんはクロックムッシュ)
パリ、たいていどこのカフェでもクロックマダムがあってしあわせ〜〜♪

「さすが高級店、上品な盛りつけだわこれならデザートもいける・・」
と思いましたがこのパン、四枚重なってました。

やっぱりパリサイズ。くるしい。。
(サラダもやっぱり美味でした。)

b0127032_1332023.jpg


デザートとコーヒーをかねてホットチョコレートをいただき
カフェを後に。

ちょっとええお値段のカフェのいいところは
けっこう静かで、落ち着いていて、
ほんとにゆっくり過ごせるとこかなと考えていて

素敵な美術館めぐり前半の
余韻を楽しめてとてもよかったなと思います。

ちょっと贅沢したし
今夜はホテルでデリにしましょうね〜〜などおしゃべりしつつ
ルーブル美術館の中へ。



*



[PR]
by caby-m | 2013-02-18 02:01 | paris2013 | Comments(2)
【paris2013-4】チュイルリー公園からみるエッフェル塔
b0127032_044044.jpg

*click to image*

ここからながめるエッフェル塔もとても好きです。

すっきりしないお天気が続いて
ここでのんびりすることがかなわなかったけど。


[PR]
by caby-m | 2013-02-14 19:43 | paris2013 | Comments(2)
【paris2013-3】自然光でモネを観る(オランジュリー美術館)
b0127032_02876.jpg

パリ歩き初日は、
去年行きたくて行けなかったオランジュリー美術館へ。

もちろん目的は大きなモネの睡蓮。

(オランジュリ−美術館は撮影禁止なのでこれはエントランス入ってスグの写真です。)

展示室に入るなり、圧巻の大きさの睡蓮。
奥の部屋でぼけーーっと眺めていると
なんだかすごくここが気持ちよい空間な事に気がつきました。
上を見上げると・・

b0127032_022588.jpg

(オランジュリ−美術館は撮影禁止なのでこれもエントランス入ってスグの写真でお楽しみください。)


でっかい紗幕!
え、うそ?自然光??

大きな天窓からあふれる太陽の光が
白い紗幕(薄い布)でやわらかくディフューズされて降り注いでいる。。

ひょえ〜〜!
そりゃなんとも気持ちいい訳だ〜〜と感嘆のためいき。
ほんとにお庭にいるような、光だったのです。
すごすぎる。


帰ってから調べてみると
2000年の改装の際に
晩年のモネが構想した自然光の中で「睡蓮」の堪能できるように・・
と光りにこだわって2006年にリニューアルオープンされた・・とのこと
(参考させていただいたMMFのHP


「のんびり睡蓮をみてみたい」とむふむふして
美術館の事、全然調べてなかったのです^^;

もう、ほんとに心地よくて。
小一時間ぐらい座って絵を眺めておりました。
時間や季節の違う、お庭をじっくりと。

あぁ、また違う季節にきて
違う光で観てみたい。

絵画に詳しい訳くはないのですが
なんてゆうか、
初めて「絵が生きてる感じがする」
と感じました。

b0127032_024223.jpg


この「睡蓮」のための美術館
この空間のための「睡蓮」

はあぁ。すごいよう。

また地下1Fの展示スペースもとても素敵で好みで
マリーローランサン
ユトリロ
モジリアーニ
セザンヌ

さらにポール・ギヨームのたくさんのコレクション
ルノアールもたくさん、ピカソも。

書ききれないほどの作品が^^;
コンパクト(十分広いが)な美術館に展示されていて

とても好きになりました。

たしか8ユーロぐらい(7.5やったかな?)の入場料だったのですが
安すぎる。。

***

ほんとはこの翌日(第一日曜日)は
美術館がタダになる日だったのです。

ですが混雑してたらやだな〜〜と^^;
前日の土曜日に美術館を設定したのですが、
とっても空いていて大正解でしたよ。


b0127032_023448.jpg


オランジュリ−美術館はチュイルリー公園にあり、
ここからはコンコルド広場の観覧車が見えます。

ほんとは観覧車に乗りたかったのですが
風吹きすさび、ドアに隙間を発見したのでやめときました。

あれぜったい寒いわ〜〜


*

[PR]
by caby-m | 2013-02-14 00:37 | paris2013 | Comments(2)
【paris2013-2】パリの洗礼(サラダ編)
b0127032_2340499.jpg


うん、いや、ね、知ってたよ。
知ってたさ。
知ってたけどやっばりビビる、、この

量!

パリ初日の晩ご飯。
ホテル近くの気軽なレストランで軽めにサラダ。

が、サラダが全然軽くない。

お野菜モリッモリ。

お野菜大好きなので嬉しい。
パリの野菜ほんとに美味しいし。

レタスも日本と全然違うし、葉物の種類もたくさん。
知らない野菜もたくさん入っててうきうきする。
野菜の味も濃くってしあわせ・・だけどこの

量!

ニース風サラダ、これ一キロぐらいあるんじゃね?
ってくらいのボリュームです。

とっても美味しいけど
この量フライト明けには、ちょっときつい。

食後のコーヒーを頼む際に
「デザートは?」と毎回聞かれるたび

ほんま欧州の人々の胃袋はどうなってるの:ー;
と思っております。

***

ホテルについて荷解きした後
はじめに訪れたのはギャラリー・ラファイエット。

b0127032_2341299.jpg


大きく美しいドーム(↑コレ)を持つ巨大な百貨店は
ホテルから徒歩五分のところに。

なんで来たかというと、ここのテラスからはエッフェル塔が見えるのです。

疲れてても徒歩五分なら歩ける^^
エッフェル塔を見るととてもパリ気分が増すです。(単純)

ちょうどSOLDの終盤時期だったので
お買い物客もたくさん。

b0127032_2341971.jpg


今年も去年と同じホテルに。
なんてたって立地が良い。

最寄り駅徒歩二分かからない。
こざっぱりして、清潔、水回りがしっかりしている(←重要)
そして湯沸かし器もある。

メトロの真上なので、若干うるさいけど
ほんま便利なホテルです。



*


[PR]
by caby-m | 2013-02-12 00:12 | paris2013 | Comments(2)
【paris2013-1】快適フライト
b0127032_1142970.jpg

さぁ、今年こそ真面目に旅行記を!
(去年は書籍の執筆でまったく余裕、ありませんでした)

まずは旅のはじまり、フライトから。
今回模索年に引き続きJALを利用。
伊丹→成田→シャルル・ドゴール。


伊丹はうちから便利な所に有るので
関空にスーツケースひっぱっていくよりこのルートの方が断然楽。

b0127032_1144332.jpg


なぜ、快適フライトかとゆうと・・
去年に引き続き今年もJAL便の
プレミアムエコノミー」を利用したからなのです。

このシート、食事はエコノミー。
(ただし、ドリンクや、その他に少しエコノミーと違うサービスがある)

しかし

シートがちょっと広い(パリ便は+20%のシェルシート)
この「ちょっと広い」が断然、快適。

ビジネスより安い・・けど、ちょっと高い。
自分だけならこんな贅沢できないのですが
今回も祖母との旅。

到着時の疲れがまったく違うので
祖母も現地で元気に過ごせるため、利用させてもらいました。

***

さらにラウンジが使える!
帰りのシャルルドゴールでも(涙)

これがほんまに楽なんです。
特に帰りのラウンジ利用可は魅力的です。

b0127032_1145210.jpg

と、プレミアムエコノミーの快適さを語りつつ搭乗へ。

b0127032_115134.jpg

ペリエが選べる♪嬉しい。

機内食は企業コラボのオンパレード。
昨年に引き続きのスープストックトーキョーとのコラボはとてもよい。
薄味&量が少なめなのがしんどくなくていいです。

そしてマットのデザインがとてもよい。

噂のエア・ケンタッキーは・・
コールスローがとても美味しかったです。
デザインはかわいいけど、私は一度でいいです^^;
二回目の食事にフライドチキンはちょっときついです。


b0127032_1151016.jpg


出発の前日夜までバタバタだったので
機内では行きたいリストのメモを整理。
地区ごとにまとめてみたり、地図やメトロ/バスのチェック。
そして映画を一本。

眼下はロシア上空。
凍ったオビ川が白い大蛇のようで、
なかなか縁起のいい出発だなぁと思いつつ、ペリエをすする。
(すぐしんどくなるからシャンパンとはいかない^^;)

ボーイング777はこのままパリへ。

*

[PR]
by caby-m | 2013-02-11 01:45 | paris2013 | Comments(4)
帰国しました
b0127032_0531625.jpg

*click to image*


赤富士に見送られ、大阪へ。
(今回、成田経由のparis行きだったのです)

無事帰って参りました。

たくさんたくさん、
目と心(と体^^;)に栄養をすいこんできました。
すいこみすぎて、消化に時間がかかっております^^;

パリ写真はおいおいに・・☆

***

いろいろとご不便おかけしたみなさま、ごめんなさい。
明日から通常運転です。

しっかり働きます。






.

[PR]
by caby-m | 2013-02-09 01:03 | paris2013 | Comments(2)
パリでバオバブ


b0127032_16224933.jpg

*paris2013*

パッサージュパノラマで見かけたバオバブの置物。
なんでバオバブ?
星の王子様の国だから?

など思いつつ。

今日も変わらず元気に過ごしております。


***

ホテルのwi-fi
なぜかエキサイトブログへのアクセスがすごく遅くって。
paris写真日記は戻ってからゆっくり書こうかと思います。




*
[PR]
by caby-m | 2013-02-05 16:23 | paris2013 | Comments(2)
映り込んでパリ
b0127032_792326.jpg


*paris2013*

2013年二月。
またパリへやってきました。

到着日に
去年と同じ場所から
エッフェル塔を眺める。

嬉しい。
.

[PR]
by caby-m | 2013-02-04 07:12 | paris2013 | Comments(0)
お外日和
b0127032_0433347.jpg


今日は四月末にむけての撮影で
以前から作品のモデルをしていただいていて、
友人でもあるKeiちゃんと
7ヶ月になるMちゃんにモデルをしていただきました♪

とってもキュートな笑顔が変わらないKeiちゃんはもちろん
Mちゃんも、スタジオ→外ロケ→カフェロケの長丁場
おりこうさんでがんばってくれました。


KeiちゃんMちゃん協力してくれてありがとう♥




*

[PR]
by caby-m | 2013-02-01 00:49 | 日々のこと | Comments(0)