鎌倉の牡丹
b0127032_21575452.jpg


先日、友人が主催しているヨガ教室のレッスンを受けに鎌倉へ。

ちょうど季節が良く、
レッスン前に立ち寄った鶴岡八幡宮境内の神苑牡丹園の牡丹が満開で美しく、
なんとも気持ちのいい午前中を過ごし、

鎌倉・蕾の家で行われる友人のレッスンは古民家の緑溢れるお庭を眺めながら行われ、
とても心地よくリラックスすることができました。

ぺこぺこのおなかで食べた
オクシモロンのカレーも美味しくて
とてもいい休日を過ごしたのでありました。


***お知らせ

b0127032_21581159.jpg【Discover Japan 2015年6月号 Vol.44】


THE BOUQUET CATALOGUEの特集にて、
ニコライバーグマンさんはじめ
素敵なフラワーショップさんのブーケを撮影させて頂いております。

草花特集、とても面白いです。
書店で是非、手に取ってみてください。

[PR]
# by caby-m | 2015-05-15 22:13 | 日々のこと
気まぐれシューティング、八重桜と。
b0127032_027634.jpg

先日のお散歩シューティングが楽しくて
またもかわいこちゃんを誘って気まぐれシューティング。

ぎりぎり八重桜の残っていた都内の公園で。

b0127032_0271277.jpg

自分で勉強して着付けも出来る彼女。

b0127032_0271877.jpg

お母様の置き物を譲り受けたのだそう。
レトロで素敵。

b0127032_0272494.jpg


桜と着物はとても似合うなぁ。
今回はカジュアルな写真のチョイスで。

ゆかちゃんありがとう。

こんなにおしとやかに見えるけど
実は山ガールでもある彼女。
ランドネやキャンプの本などでも活躍されているモデルさんです。

model:Yuka Kato(jungle)



***お知らせ***

b0127032_027324.jpg◀︎発売中の【TVfan六月号】では、大野 智さんのグラビア、山下 智久さん×菊池 風麿さんのグラビアと滝沢 歌舞伎のレポートを撮影させて頂きました。



b0127032_0274010.jpg▶︎そしてこちら阪急阪神第一ホテルグループさんの【Hotels Style Plus】では表紙や、ぶらり歴史紀行のお写真を撮影させて頂きました。






b0127032_0274748.jpg




◀︎また大阪市交通局のフリーマガジン【MOLA!】では俳優の菅田 将暉さんのポートレートを撮影させて頂いております。




.

[PR]
# by caby-m | 2015-05-03 00:48 | testshooting
夕暮れの情景
b0127032_23381615.jpg


夕暮れに染まる街は
どうにも少し感傷的になります。

b0127032_23382311.jpg


行く度思いますが
横浜はフォトジェニックな街ですね。

海や高台がある場所に行くと空が広くて
普段、電線越しに空を見ているんだなと気づきます。

鼻みたいなもので、
いつも見ているときは気づかないのですが。


*

【お知らせ】


b0127032_2342549.jpgデジタルカメラマガジン2015年5月号

NEWレンズレビューのコーナーにて六月発売予定の
SONY Distagon T* FE35mmF1.4 ZA」のレビューを担当させて頂きました。

今回初めてSONY α7Ⅱを使用させて頂いたのですが、
あまりの画質の良さにびっくしました。
本日upしているお写真もSONY α7Ⅱ。(色さわりまくりでごめんなさい)

あんなにコンパクトでフルサイズでクリアな画質ってずるい素敵さ。

新発売されるDistagon T* FE35mmF1.4 ZAでのスナップも楽しくて
レビューは是非、デジタルカメラマガジン2015年5月号 にてご覧ください。







b0127032_23421611.jpgまたこちら
「イラストでよくわかる写真家65人のレンズテクニック」
では50mmのページを担当させて頂いております。

65人の写真家さんたちの美しい作例が焦点距離ごとに分類されており、
具体的なテクニックが知れるとてもお得でためになる一冊だなぁと思います。

写真付きで丁寧にレンズの基本についても書かれているので
自分の学びたい効果について学ぶ事ができますよ。

こちらも是非お手に取ってみてくださいね。

.

[PR]
# by caby-m | 2015-04-27 00:08 | 日々のこと
気まぐれシューティング
b0127032_22493724.jpg

チェコの美味しいレポが終わりましたので
旅行日記は一休み。

今日の投稿は、久しぶりのゆうきちゃんとお散歩シューティング。
撮影の帰りに見つけたこの花と女の子を撮りたくて急遽お誘い。

b0127032_22494487.jpg


ぶらっと行くお散歩撮影もとても楽しいですね。

b0127032_22495140.jpg


予想通り濃いピンクの花が
彼女にとても似合って嬉しかった。
ゆうきちゃん、
忙しい中ありがとう。

model:Yuki Mukai(folio)


***

b0127032_22495822.jpgはたまたお知らせです。

発売中の【TVfan5月号&TVfanCROSS】にて
色々お写真撮らせて頂いております。

fanでは先月に引き続き相葉 雅紀さんのグラビアの掲載と、連載TOKIOのお仕事にて城島 茂さん、注目Jrとしてジェシーさん、松村 北斗さん、京本 大我さん、森本 慎太郎さん、田中 樹さん、高地 優吾さんを。

CROSSでは、大野 智さんと山下 智久さん×菊池 風麿さんのグラビアを。
また大人気の舞台「弱虫ペダル」のphotoダイジェストが6Pに渡って掲載されています。

皆さん是非お手に取ってみてくださいね。


[PR]
# by caby-m | 2015-04-20 23:07 | testshooting
プラハの食べ物とか@夜ご飯など、レストランメモ
b0127032_22104267.jpg

二回に渡って、行ってみたかったお店の投稿が続いた
「プラハの食べ物とか」
こちらの最後は記録的なレストランメモでございます。
今回、料理写真はございません。。あしからず。

***

まずはこちらの看板のお店。
裏通りを散策し、気になって夜ご飯に入ったお店。
ベジタリアンレストランの「Estrella」

こじんまりとして、落ち着いているけど活気もあり
何よりご飯がとても美味しい。。!
ベジだけど満足感めっちゃある。エスニックなメニューがあるのも嬉しい。
デザートのキャロットケーキもとてもよかったです。

盛りつけもきれいだし、ほぼ女子で満席なのもうなづけます。
お店の人もとても素敵でした。

や〜〜もうとてもいいお店でした。
また行きたい。

▶︎Estrella

Opatovická 17, Praha 1 (vchod za rohem)
Prague, Czech Republic
tel:777 431 344
11:30 - 15:30, 17:30 - 22:30


b0127032_22104939.jpg


言わずもがな、チェコと言えばビール。
ひとくちしか私がビールを飲めないとしてもビールの国です。

あんまり飲めなくてもビア・レストランに一度は行ってみたい。。!
というわけで訪れた有名店「ウ・フレクー」

アコーディオン弾きのおじさんが音楽を奏で
お客さんもわいわいわちゃわちゃと楽しい雰囲気。

ビールは特製黒ビールのみ。
あとやたらとおすすめしてくれる、蜂蜜のお酒。(甘くて強い)

わたしはスプライトと蜂蜜のお酒と。
食事はグラーシュをいただきました 。
(牛肉のシチューでつけあわせにクネドリーキという茹でパン付き
(蒸しパンの方がイメージできますかね?))
こってり濃厚でやみつきなお味♪

が、やはり量がえらいこっちゃです。(あるある)

▶︎U Fleku
Kremencova 11, Praha 1
tel:+420-224-934-019
10:00~23:00

***
おまけ

b0127032_22105595.jpg


街中であまい香りの元をたどったらこちらにたどり着きました。
チェコの伝統的おやつ「トゥルデルニーク」

焼きたてハフハフでいただくこちら
ナッツもが香ばしくたいへん美味しかったです。

***

【お知らせ】


b0127032_2211427.jpg発売中の
キヤノン EOS M3完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

にて、被写体別撮影テクニックの街スナップを担当させて頂きました。

鎌倉の町を新発売のEOS M3を連れてお散歩スナップさせていただきました。
お天気にも恵まれ楽しいスナップとなりました。

是非手に取ってみてくださいね。

もともとEOSMを愛用していたのですが、
EOS M3は格段に撮影しやすくなったなぁという実感。
ビューファインダーがついた事、デザイン変更も大きな要素かと思います。

とても欲しいです(笑)

一足お先にM3を手に入れられたみなさん、
作例豊富なこの完全ガイドが
カメラともっと仲良くなるきっかけになると嬉しいです。


***


[PR]
# by caby-m | 2015-04-13 22:54 | dresden/praha2014
プラハの食べ物とか@Bakeshop Praha
b0127032_232914.jpg

先日の投稿「GRAND CAFE ORIENT」に続き、プラハで行ってみたかったのがこちら。
「BAKE SHOP」
このベイクショップで朝ご飯を食べたかったのです・・!

b0127032_237584.jpg

旧市街広場からほど近い場所にあるこちら。
このセクシーなアート作品が見えてきたら、
その向こうに見えるあの建物の一回に「BAKE SHOP」があります。

b0127032_2323898.jpg

お店に入る前からワクワクしちゃう。

b0127032_232573.jpg

お店には焼きたてのパンともう一方にはお惣菜、ケーキがずらり。
魅力的な食べ物たちに目移りしてしまいます。
店内はほぼ満席。モーニングのお客さんでいっぱい。

b0127032_2333029.jpg


床のタイルも魅力的。
いい匂いがして素敵なお店だなぁ。
かっこいいアルミのカウンターの向こうに座るのに一苦労しましたが・・!
外を眺めながらごはんを食べる事が出来ます。(テラスもある)

b0127032_233652.jpg

あったかい物が食べたかったのでホットブレックファーストでオムレツを。
卵の数と具材は自分で選べます。

ピントあってないけど^^;
パンもオムレツもシンプルでおいしい〜〜!バターも美味しいぞ。。
飲み物はカプチーノを頂きました。

***

翌日。
b0127032_2334155.jpg

昨日ずらりとならんだキラキラしたお惣菜が忘れられなくて。
二日続けて朝ご飯にやってきました。

b0127032_2335142.jpg

気分が盛り上がるカウンターです。

b0127032_2335980.jpg


気になるお惣菜を1スプーンずつ。
ビーツやクスクスやひよこ豆などのサラダを。
どれも丁寧に作られている感じがしてとても美味でした。

けど二日ともお腹いっぱいになっちゃって
ケーキまでたどり着く事が出来なかったのが少し残念。

今度はケーキを食べに行きたい・・・!

「行ってみたいな」と思った場所やお店に実際行けると
とても嬉しくなります。

思ってた景色と違う!とか、お店閉まってた・・!って事もあるけど
それも含めて知らない場所へ行くのは面白いです。


***

b0127032_2341129.jpgことりっぷマガジン vol.4 2015 春

発売中の「ことりっぷマガジンvol4 春号」では、パン屋さん特集の扉やイースターエッグのお写真を撮らせて頂いています。魅力的なパンのお店がたくさん!パンのおともも。

素敵な奈良も載っています(撮ってないけど奈良好きなのです♪)

春のピクニックにおいしいパンを連れて行くのはどうでしょう。
ちょっと幸せ気分になれるかもです。
イースターエッグはポスターにもなっているようなので
見かけた方は写メをください(笑)








b0127032_2341850.jpgHanako特別編集 かわいいプチ旅。

旅つながりで。
こちらも発売中の「Hanako特別編集 かわいいプチ旅」にて二つの女子旅を撮らせて頂いております。
絶景の伊豆の温泉と、伊豆のリゾートステイ。

その他も魅力的なプチ旅がたくさん掲載されています。
こちらも是非ご覧くださいね。







**

[PR]
# by caby-m | 2015-04-06 00:02 | dresden/praha2014
プラハの食べ物とか@GRAND CAFE ORIENT

b0127032_114214.jpg

プラハでは行ってみたいお店にも行く事が出来ました。
まずはこちらの「GRAND CAFE ORIENT

「黒い聖母マリアの家」二階にある歴史あるカフェです。
この建物はキュビズム建築と言われるよう式で
10世紀初頭、ピカソやブラックが先導したキュビズムが建築に適用されたのはここチェコだけだそう。

b0127032_115335.jpg


お散歩しておりますと
街のあちこちに、キュビズムっぽいなぁという様式を見る事が出来ました。
所々にあるそれは、やはり異彩を放っており「ハッ」と目に飛び込んでくる感じです。
特に建築について詳しくはありませんが。

話はずれましたが、
まぁここでお茶をしてみたかったのです。
その土地の老舗のカフェやわくわくしそうなカフェなどを訪ねるのがとても好きなのです。

異国のそんな場所でお茶をしばきたいのです・・!

b0127032_122576.jpg


「グランド・カフェ・オリエント」は薄いグリーンの家具と、
キュビズムあふれる内装の美しさにワクワクいたしました。

シャンデリアも壁のハンガーもカップも細部まで素敵だわ、
かっこいい・・・!

ここではプラハの伝統的なケーキだよとなっておりました、
チョコレートとリンゴの入ったケーキと
歩いて暑かったので、アイスカプチーノを。
どちらも甘すぎず美味しく頂きました。

b0127032_123499.jpg


そして、この「黒い聖母マリアの家」は
螺旋階段が素晴らしく、これを真下から覗けてとても嬉しかったです。
美術館が閉まっていたので、上からは見る事が出来ませんでした。

b0127032_124480.jpg


建物のあちらこちらのあしらいも、どれも見逃せない。

b0127032_125265.jpg


出口まで興奮冷めやらぬ、カフェ探訪となりました。


***

ちょっぴり残念なのは
禁煙も分煙もされていないこと。
プラハは結構たばこを吸えるお店が多い印象です。

たばこが苦手な人にはちょっとつらいです。



*

[PR]
# by caby-m | 2015-04-02 01:11 | dresden/praha2014
列車に乗って。そしてTVfan4月号にて。
b0127032_23124513.jpg

@dresden/praha2014

ドレスデンからプラハに向かう列車の車窓から。
EuroCity(ヨーロッパ都市間特急)に乗って約2時間。
エルベ川沿いをどんどん走ってゆきます。

車窓からの景色は絵本を見ているかのよう。
あんなお家に住みたいなぁとか、けど住んだら不便だろうなとか。。
どんな人が住んでいるのだろうとか思いながら景色は後ろに流れてゆきます。

b0127032_23125242.jpg


そして!
お待ちかねはこちら。
この列車の赤いイスの食堂車で
赤いイスはデジタルカメラマガジン2月号をご覧ください
ご飯を食べるのが夢だったのです。
食堂車ってワクワクしてとても好き。

列車はそこそこ古かったのですけれどもそれもまた良い。
最新もいいけど、そうじゃなくても問題ない。

乗りたいな、ここに座って景色を眺めたいなと思っていたので
とてもとても嬉しく、心が躍りました。

そしてこのパスタ、とても美味しかった!





***


b0127032_2313014.jpg
そして昨日2/24発売のTVfan(テレビファン)四月号にて、
嵐の相葉 雅紀さんを4ページ撮影させて頂いています。
雰囲気ある家具屋さんでの撮影・・
とても素敵な仕上がりですので是非ご覧になってくださいね。
またジャニーズ WEST 桐山 照史さん、神山 智洋さん主演舞台「ブラッドブラザース」の
撮影もさせていただいています。こちらも是非。
TVfan(テレビファン)四月号手に取ってみてください。










.

[PR]
# by caby-m | 2015-02-25 23:14 | dresden/praha2014
ドレスデン中央駅にて
b0127032_23241470.jpg

@dresden2014
CANON PawerShot G7X

先日から写真をアップしているプラハへは、
ドイツ・ドレスデン中央駅から列車に揺られて訪れました。
憧れの「世界の車窓から」のような列車の旅。

ヨーロッパの駅ってどうしてこんなにかっこいいのでしょう。
ドーム型のプラットフォームはいつでもワクワクします。

***

b0127032_23264797.jpg


そんな今回のプラハとドレスデンにて
CANON PawerShot G7Xで撮りおろした写真でのレポートが
デジタルカメラマガジン二月号にて3ページ掲載されております。

***


b0127032_23243243.jpg
G7Xは、解放値F1.8と明るいのにズームもできて便利な
小さく軽いのにパワフルさを感じるコンパクトカメラでした。

一つ前のエントリーのオペラ座もG7Xでの撮影なのです。
高感度もけっこうよくて、何より一眼レフを持ちにくい
ドレスアップした場面でも気軽に連れ出せるのがよかったです。
今回は5Dmark3と場面や気分によって使い分けておりました。

新しく機能がついたクリエイティブショットもなかなか楽しく、
今日のドレスデン中央駅のお写真はクリエイティブショットからの一枚です。

RAW撮りも出来るG7Xですが、
今回扉のお写真は、「極彩色」モードでJPEGほぼ撮って出しです。
印刷上がりもきれいでびっくりです。




是非、デジタルカメラマガジン二月号を手に取ってご覧ください〜!



.

[PR]
# by caby-m | 2015-02-03 00:18 | dresden/praha2014
プラハ国立歌劇場にてオペラを観る
b0127032_1182490.jpg

@praha2014

100を超えるといわれる程たくさんの劇場がある街、プラハ。
一つの街に三つのオペラハウス。
これは是非ともなにかオペラを観劇したい!と旅の計画時に思っておりました。

旅程と、劇場の演目とスケジュールをすりあわせた結果
プラハ国立歌劇場(Státní opera Praha)】にて
ヴェルディの「リゴレット」を観劇する事に。

b0127032_1183164.jpg


初のオペラ観劇がパリの【オペラ・ガルニエ】という、素晴らしい環境だったため
このような劇場での観劇する非日常感や高揚される気分
全身に響いてくる、生の歌声と演奏。
絵画が動いているような舞台演出や衣装などに感動を覚えたのであります。


b0127032_1184476.jpg

思ったより小振りなプラハ国立歌劇場は
ネオロココ調の華やかな装飾が施されており
白が基調となった美しいものでした。

エントランスにはイブニングドレスの方やタキシードの方も。
カジュアルな方々もいらっしゃいました。
我々はワンピースとスーツというやや綺麗めな出で立ち。

b0127032_118373.jpg


お席は一番下の階のバルコニーの前列。
正面の方が見やすいのですが、バルコニー席の雰囲気が好きなのです。
値段は上から2〜3番目の席なのに7000円しない!
なんて良心的な価格設定。
色々心配になります。。
チケットはwebで劇場のサイトから座席指定をして購入。
ほんと便利な世の中・・!

b0127032_1201245.jpg


もうてんでオペラ初心者なので、
DVDで予習しようにもどれが最適か分からず
パリにてオペラの研究をされている知人におすすめを教えていただき予習。

そのおかげで!

ほんともう前回よりさらにさらに楽しむ事が出来ました。
演出や出演者の方が違うとこんなに違うとは・・!

帰ってからもまたDVDを見返したりしてとても楽しい。
まだ全然いろんな事は分からないけど
これからも少しずつオペラを見る楽しみを増やして行きたい。

b0127032_1191888.jpg


何よりやっぱり、生のステージを見る感動は
あの音に包まれる感じとか
薄暗い劇場の雰囲気とか独特で感動があります。

プラハの夜の素晴らしい記憶が刻まれました。

またいつか来れるならアマデウスのロケ地にもなったエステート劇場や
マリオネット劇場の観劇もしてみたい。

今度はもっとおめかしもしてみたい。

など、どこかへ行けば行くたび
やってみたいことが増えていくのであります。






.

[PR]
# by caby-m | 2015-01-13 01:50 | dresden/praha2014