人気ブログランキング |
【写真展・「HELLO!HELLO!ME!」2018/12/12-12/22】
写真展がすっかり終わってからの投稿でごめんなさい。
私の記録のために残しておきます。

とてもいい展示で。
見にきてくださった皆さま
おそばせながらありがとうございました!

b0127032_20084860.jpg
b0127032_20091193.jpg
四人展「HELLO!HELLO!ME」河野鉄平・コムロミホ・鈴木さや香・福井麻衣子

交差点で出会う 4人のものがたり
交差点とは、いくつもの道が交わる場所  
そして、新たに見える数本の道を見て、進む道を選ぶ場所
そこを渡る時、それぞれの個性が現れる
目的地に向かい、足早に渡り切る人
立ち止まり、流れを目で追う人
来た道を振り返る人
交差点の上の、空を見上げる人
それぞれの時間を別々に歩いてきた4人
想いや時間、個性が交わる人生の交差点  
それが、今 72Galleryにー


私はこの展示で「アンセンチメンタル」というシリーズの
9点を展示しました。

instaglamのこことかここに展示風景と作品を掲載しています。
b0127032_20181237.jpg
「距離感がつかめない」 ©︎unsentimental 2018 Maiko Fukui (インクジェットプリント・フォトアクリル)

アンセンチメンタル

福井麻衣子


「ハロー!」と、

今、自分に声をかけるとするなら

わたしのどの部分に声をかけようか。


わたしは子供の頃の自分ともう一度出会い

感情の感触を確かめ、その一つ一つを写真にする事にした。


それは、苦しいもの、悲しいもの、胸を締め付けられるもの。


ちいさなわたしの持つ

忘れたくてもずっと残っている感情とその記憶。


「君は今、どんな形をしてどんな色をしている?」


作品制作を通して見つけたのは

湧き上がるさまざまな感情と同時に、

写真を撮り作品を作る喜びでもあった。


その一枚に向かい合っている時、

わたしと感情はカメラを通して真っ白なところにいたように感じる。


unsentimental …感傷的でない)



*
*









by caby-m | 2019-06-27 20:24 | 写真展いろいろ
<< 【写真展・OLYMPUS PE... 「MUNDUS」撮影 >>